先進医療の医療機関認可

  1. HOME
  2. 当院のご案内
  3. 眼科だより
  4. 先進医療の医療機関認可

先進医療の医療機関認可

先進医療の医療機関の認可を受けました

当院は、眼底三次元解析において、「先進医療を実施している医療機関」として厚生労働省に認可されました。(平成19年7月1日第6号)

先進医療とは?

先進医療とは、新しい医療技術の出現・患者二ーズの多様化等に対応するために、一般の保険診療で認められている医療の水準を超えた最新の先進技術として厚生労働大臣から承認された医療行為のことを言います。

 先進医療は、一般医療と比べると技術や治療効果が高いため、技術料は保険診療ではなく別途患者様に実費負担して いただくよう義務付けられています。

当院では?

当院での先進医療の対象機器は、

  • 光干渉断層計(OCTオフサルモスコープ)
  • レーザー走査型眼底検査装置(HRT)

で、対象病名は、黄斑円孔・黄斑前膜・加齢黄斑変性・糖尿病黄斑症・網膜剥離および緑内障です。尚、使用代金は4,000円(月1回までしか負担はありません)となっておりますのでご了承ください。

OCTオフサルモスコープ

OCTオフサルモスコープ機器画像

網膜や脈絡膜の断面を詳しく観察できる。網膜、脈絡膜疾患のフォローに使用。

レーザー走査型眼底検査装置(HRT)

レーザー走査型眼底検査装置(HRT)機器画像

視神経乳頭の形状を解析、主に緑内障のフォローアップに使用